[K-POP] カムバックMONSTA X、“もっと成長した姿をみせたい” 大型プロジェクト「THE CLANシリーズ」ついに始動!

7人組のボーイズグループMONSTA Xが、ニューアルバムの発表とともに新たな抱負を明かした。

18日午後、ソウルのYES24ライブホールにて、MONSTA Xの3rdミニアルバム「THE CLAN 2.5 Part.1 LOST」の発売記念ショーケースが開催された。

前作から約8ヶ月ぶりに発表するアルバムだけに、メンバーたちは「もっと成長して、発展されたMONSTA Xをお見せしたい」と期待を寄せつつ、2.5部作に分けて構成した「THE CLAN」シリーズについては「後でこのプロジェクトが終わったら、みなさんに“MONSTA Xならではの色が完成した”と評価されたい」と抱負を語った。
新曲『ALL IN』については、「これまではイントロをラップで始める曲だったが、今回の『ALL IN』は叙情的なメロディーを収めた。以前MONSTA Xがみせていたイメージとは違って、ムードがあり、セクシーな雰囲気の楽曲」と説明。「もし音楽番組で1位をとれたら、放送局から宿舎まで歩いて帰り、それをライブで放送したい」と公約を掲げた。

3rdミニアルバム「THE CLAN 2.5 Part.1 LOST」は、MONSTA Xが韓国を越え世界に向けて発信する大型プロジェクトの2.5部作として企画した「THE CLAN」シリーズの第1本目となる一枚。世の中を新しく変えたい熱望、青春たちが心に収めておいた物語、そして痛みを通じて完成される若者の思いを伝えている。タイトル曲『ALL IN』は、パワフルなサウンドとFuture Bassが合わさったヒップホップの楽曲で、「君を自分のものにするために全てをかける」という男の猪突的な恋を表現しており、圧倒的なパンチラインとロマンチックなメロディー、ストレートな歌詞が絶えなく交差される力動的な展開が魅力的だ。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

2NE1の妹グループが7月にデビューへ!

カムバックMONSTA X、“もっと成長した姿をみせたい” 大型プロジェクト「THE CLANシリーズ」ついに始動!

実力派アーティストが韓国ドラマのOSTを歌う!「Drama Original Sounds Korea 2016」開催決定

XIAジュンス、コレクションにしたい彼氏ショットのようなグラビアを公開

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 05月 18日 09:50