[芸能] ジェシカ、「少女時代を離れてたくさんのことを学んだ」

少女時代のメンバーだったジェシカが、チームから離れた後、たくさんのことを学んだと明らかにした。

ジェシカは13日、ソウル・江南区で行われたTHE FACTとのインタビューで、「少女時代を脱退した後、たくさんのことが変わった」と語った。ジェシカは「(少女時代を離れた後)視野が広くなった。多くのことを学び、感じるようになった。元々やっていた仕事も新しく思うようになって、“知っていた”と思ったことも“知っていた”ことではなかった」と告白した。続いて「今は気楽で心が落ち着いている。周りの人からもそのように見えるといわれている。“なぜだろうか”と考えてみると、今では以前よりもっと自由にやることができるからだと思う。たくさんのことを見て、学び、感じる時期だ」と今の感情を伝えた。

ジェシカは17日、初のソロアルバム「With Love, J」を発表して正式にソロデビューした。


THE FACT|キム・ミンジ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

元2NE1 MINZY、ペク・チヨンと同じ事務所へ

XIAジュンス、4thアルバムの収録曲を19日に先行配信へ

パク・シネ、ファンと体育大会を開催!

少女時代 ティファニー、初のソロコンサート開催へ!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 05月 17日 01:38