[芸能] 「モンスター」カン・ジファン、撮影中に手に火傷

ドラマ「モンスター」の主演を演じる俳優カン・ジファンが、撮影中に火傷を負った。

16日、所属事務所の関係者によると、カン・ジファンは14日に行われたMBC月火ドラマ「モンスター」の撮影中、加熱されたドラム缶に手をつけてしまい、火傷を負った。その後カン・ジファンは病院で応急措置を受け、現在は撮影を続けていると伝えられている。関係者は、「幸い大怪我にはならなかったが、まだ完全に治ってはいない。本人の意思で現場に復帰し、撮影に臨んでいる」と付け加えた。


THE FACT|キム・ギョンミン記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

元2NE1 MINZY、ペク・チヨンと同じ事務所へ

XIAジュンス、4thアルバムの収録曲を19日に先行配信へ

パク・シネ、ファンと体育大会を開催!

少女時代 ティファニー、初のソロコンサート開催へ!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 05月 16日 08:47