[K-POP] 超新星 ユナク、映画『マクベス』日本版テーマソング収録のソロアルバムを6月29日リリース

超新星のリーダーユナクのソロニューアルバム「REAL」が6月29日によしもとアール・アンド・シーよりリリースされることが決定した。アルバムには、映画『マクベス』日本版テーマソング「Eternal Star~君のために~」やユナク自身の作詞・作曲による新曲など、ユナクが今伝えたいと思う様々な表情を持つ曲10曲が収録されており、これまでの“ユナク”を超えるような、そして今の「REAL」な“ユナク”を感じることができる作品になっているとのことだ。

約2年半ぶりのソロアルバムリリースが決定したことに対してユナクは、「MILKY WAY(編集部注:超新星のファン)のことを考えながら書いたメッセージや、僕が挑戦してみたかったことを、たくさん詰め込んだ作品ができました。ジャンルにこだわらずに、みんなが楽しめる曲を用意したので、ぜひ聴いてください!今までとは違う、新しいユナクを感じてほしいです」 と「REAL」なコメント。
さらに夏ごろには、5月27日に除隊するソンジェの楽曲もリリースが予定されている。メンバー4人が不在のなか、超新星を守り続けていくユナクとソンジェ。ソロ以外、2人での活動も期待されている。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

元AFTERSCHOOL カヒ、妊娠を発表!

超大型K-POPプロジェクト「少年24」日韓同時放送決定!

TEENTOP ニエル、一般人女性と2度目の熱愛説に自ら釈明

女優イ・ジア、イ・ビョンホ&ハン・ヒョジュらと同じ事務所へ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 05月 14日 00:39