[K-POP] 少女時代 ティファニー、ソロアルバムが世界14地域のiTuneチャートで首位!

少女時代のティファニーのソロアルバムが、発売と同時に世界14地域のiTunesチャートで首位を記録した。

11日からiTunesを通じて音源配信を開始したティファニーのファーストソロアルバム「I Just Wanna Dance」は、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、ウズベキスタン、カザフスタンなど14地域のiTunes総合アルバムチャートで1位をマークし、日本で2位、スウェーデン、メキシコでは10位を記録するなど世界各国でトップ10内にランクインする勢いをみせ、ティファニーのグローバル的な人気を実感させた。同アルバムは、ジャンル別のカテゴリーであるiTunes・ポップアルバムチャートでも日本、フィリピン、マレーシアなどの14地域でトップを獲得し、カナダ、メキシコで2位、アメリカ、オーストラリア、スウェーデンでは5位、ブラジルとニュージーランドで7位、フランスでは10位となり、ヨーロッパと米州地域でトップ10を記録した。さらに韓国では、アルバム売上集計サイトであるHANTEOチャート、Synnaraレコードなどで日間チャート1位に上がり、ソロとしても通用する高い人気を証明した。

一方、ティファニーは本日(12日)放送されるMnet「M COUNTDOWN」に出演し、音楽番組では初となるソロステージを披露する予定だ。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

SM「STATION」14人目の主人公は、EXOベクヒョン x K.will!13日にコラボ曲発表へ

防弾少年団 JUNG KOOK、インフルエンザは誤診…本日(12日)より活動再開へ

チャン・グンソク監督映画「偉大な遺産」がBifanの上映作に選定!

パク・ジニョン、BIGBANG SOL&ミン・ヒョリンの熱愛報道直前“YG社長と相談していた”

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 05月 12日 08:27