[芸能] “交通事故”歌手パク・ヒョンビン、回復段階!「手術後に安静」

交通事故に遭い重傷を負った歌手パク・ヒョンビン(33)が回復段階であることがわかった。

パク・ヒョンビン側の関係者は1日、「昨日手術を受けて安静している。集中治療室にいたが、今は病室を移した」と伝えた。
関係者は、「パク・ヒョンビンが現在、意識を取り戻した状態。
幸いなことに回復中で、現在は健康回復に集中している」と述べた。続いて「パク・ヒョンビンと一緒に車に乗っていたマネージャーらも、病院で治療を受けている」と付け加えた。

4月29日午後8時30分ごろ、韓国南部の全羅北道扶安郡付近の西海岸高速度で25トントラックと乗用車3台が絡む追突事故が発生。
この事故でパク・ヒョンビンとマネージャーら4人が負傷し、近くの病院に運ばれた。
パク・ヒョンビンは足を骨折するなど重傷を負い手術も受けた。
パク・ヒョンビンは当分の間、スケジュールをキャンセルして、健康回復に努める計画だ。


THE FACT|キム・ミンジ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

[Photo] 超新星 ソンモの入隊現場をキャッチ

FNCエンタ&Mnetが新ボーイズグループのデビュープロジェクトへ

コン・ユ主演映画「釜山行」、期待を寄せるスチールカットが解禁

2PM、5th日本フルアルバム「GALAXY OF 2PM」がオリコン1位!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 05月 02日 01:20