[K-POP] FTISLANDのリリースイベントにブレイク芸人・永野が登場!!

5人組ロックバンドFTISLAND(エフティーアイランド)が4月26日、大阪・BIG CATで最新アルバム「N.W.U」のプレミアムリリースイベントを行った。
このイベントは、4月6日にリリースされたFTISLANDの日本6thアルバム「N.W.U」購入者応募特典として開催されたイベントで、27日からアリーナツアーを行うFTISLANDをライブハウスで見られる貴重な機会となり、応募が殺到したという。アルバムタイトルの「N.W.U」は、“N=泣いて、W=笑って、U=歌う”の頭文字を意味し、人間の喜怒哀楽は歌に繋がるという考えから名付けられたもの。

その“W=笑って”にかけて、今回のリリースイベントに芸人を起用。大阪のスペシャルサポーターとして登場したのは、「ラッセンが好き」でブレイク中のピン芸人・永野だ。「メンバーに僕のことをチェックしている人がいるらしい」と聞いて駆け付けたという永野は、FTのファンの温かい拍手に迎えられ「ラッセンが好き」などのネタを披露。「ノリノリで香水を付ける」ネタでは、この日のためにBGMをFTISLANDに変えたスペシャルバージョンにしてファンの大きな拍手を集めた。「永野よりフツーに、ホンギが好き!」とラッセンネタでFTISLANDメンバーをひとりずつステージに呼び込むと、スンヒョンを残してストップ。ファンから怒号が上がると、すかさずスンヒョンが「僕、まだです」とステージに登場。永野と一緒にキレキレのラッセンダンスを披露し、大喝采を浴びた。あまりの完コピぶりに永野が「もしかして、僕をチェックしてたメンバーって、スンヒョン君?」ときけば、「ちがいますよ」というスンヒョンに思わず、「シェー」と永野が驚くと、FTISLANDメンバーも大爆笑。

なんと永野は「ホンギとの2ショット写真がインスタに上がるとニュースになる。日本だけでなく世界中に拡散される」と、インスタグラムとツィッター併せて270万人超のフォロワーを持つホンギのSNSパワーへの便乗を画策。おずおずとホンギに「載ってもいいですか?」と申し出ると、「いいよ!」と快諾したホンギはその場でメンバー全員と撮影し、インスタグラムをアップ。永野は目論みを果たした。
この日は、永野とのトークのほかに、3月リリースの「5th Anniversary Autumn Tour 2015 “Where's my PUPPY?”」ライブDVDに“ピー音”入りで収録されていた裏密着映像のピー音ナシの未修正版ダイジェスト上映や、ツアーに先駆け「一生懸命作った。自分たちの曲が好きすぎる」ほど自信作だというアルバム収録曲をライブで披露。リード曲「YOU DON’T KNOW WHO I AM」ではスマホ撮影OKとなり、ファンにとっても思い出深いリリースイベントとなった。アルバム「N.W.U」は、オリコン週間CDアルバムランキングでは3位(2016年04月18日付)を獲得。

また、FTISLANDは27日の大阪城ホールからアリーナツアー「FTISLAND Arena Tour 2016 -Law of FTISLAND:N.W.U -」をスタートさせ、29日、30日の東京・東京体育館、5月20日の名古屋・日本ガイシホールまで3都市4公演を行うほか、ボーカル、ホンギの初ソロツアーDVD「LEE HONG GI 1st Solo Concert “Merry 302 MHz”」が4月27日に発売になる。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「テバク」チャン・グンソク&ヨ・ジング、共通の敵を罰するために意気投合

超新星のゴニル、陸軍訓練所に入所「『persona』聴きながら今日のことを思い出して」

カムバック防弾少年団、23曲のトラックリストを公開!青春の物語を総網羅!

ソン・ジュンギのグラビアに奇妙な形相が…心霊写真と主張する声も

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 04月 27日 07:19