[K-POP] SUPER JUNIOR イェソン、ソロアルバムのタイトル曲「Hear I Am」のMVが話題

SUPER JUNIOR イェソンのファーストソロアルバムのタイトル曲『Hear I Am』のミュージックビデオが話題だ。

イェソンのソロアルバム「Hear I Am」は、19日の午前0時より各音楽サイトを通じて音源配信を開始し、イェソンのホームページをはじめ、SMTOWNのVyrl、YouTubeなどの公式チャンネルでは、同名のタイトル曲『Hear I Am』のミュージックビデオ(https://youtu.be/SNVxS7DPADI)も同時解禁された。『Hear I Am』のMVには、昨年ドラマ「錐」で初めての連続ドラマ出演を果たし、安定した演技力で好評を得たイェソン本人が男主人公として出演。女優パク・ヘスと息を合わせながら別れた恋人演技を切なく表現した。このMVは、ソウル、ロンドン、ニューヨークなどを拠点にするグローバル映像制作プロダクション・37thDEGREEが手がけた作品で、イェソンが作詞作曲に参加した際に感じた感情とイメージなどを積極的に反映して作られたという。また、男女主人公の気持ちを繊細に描くために、30フレームの撮影技法でスローモーション効果を与えるなど、まるで映画のような作品として完成度を高めた。

一方、イェソンのソロアルバムは、発売と同時に諸音楽サイトで好成績を収め、その人気を実感させている。イェソンは21日に放送されるMnet「M COUNTDOWN」でのソロデビューステージを皮切りに、22日にKBS2TV「ミュージックバンク」、23日はMBC「ショー!音楽中心」、24日にはSBS「人気歌謡」などで新曲を披露し、本格的なソロ活動に乗り出す予定だ。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ジュンスからCNBLUEまで、熊本にスターたちの応援が続く

SUPER JUNIOR リョウク、ラジオDJを降板へ…後任はイトゥクに決定

SUPER JUNIOR イェソン、ソロアルバムのタイトル曲「Hear I Am」が話題

キム・スヒョンの次回作決定報道に事務所は「現在は映画撮影だけに集中」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 04月 19日 07:11