[芸能] JYJ ジュンスからCNBLUEまで、熊本にスターたちの応援が続く

熊本県で起きた地震で大規模な災害が発生している中、韓国の芸能人たちが応援のメッセージを伝えている。

まず、JYJのジュンスは18日、Twitterを通じて「くまもとでじしんがはっせいしたというはなしをきき、こころがいたかったです。じしんでひがいをうけたすべてのかたがたがゆうきときぼうをなくさなければとおもいます」と述べつつ「ほかのじしんひがいがこれいじょうおおきくならないようにいのり、いちにちでもはやくふっきゅうされることをねがいます。わたしもみなさんのちからになれることをねがい、またわたしもみなさんのためにいのり、おうえんします。しあわせをあなたに4/30,5/1こうべとうきょうのファンミーティングでじしんのひがいふっきゅうにすこしでもちからになれることをねがいます」と長文の呟きを残した。
これに先立ち、CNBLUEのメンバーのイ・ジョンシンは16日、InstagramとTwitterに「#PRAYFORKUMAMOTO」というハッシュタグを入れたくまモンのイラストを投稿し、彼に続いてジョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョクなど全メンバーが同イラストを掲載しながら、熊本に対する応援の気持ちを表した。同日、俳優チョン・イルは、Instagramに「Pray for Japan 熊本 がんばって」という手書きのメッセージと、「熊本地震の震災で被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。どうか今回の震災被害がこれ以上大きくならないことを祈るばかりです。韓国に帰国しますが、とても心配な気持ちでいっぱいですし、胸が痛みます。#PrayforJapan」というコメントを伝えていた。
また、ガールズグループTWICEは、公式Instagramを通じてCNBLUEと同じくまモンのイラストを投稿し、また、超新星、U-KISS、防弾少年団、VIXX、SUPER JUNIORなども、熊本の人々に応援のメッセージを伝えた。

今世界中のSNSには、「#prayforkumamoto」というハッシュタグとともに、日本に対する応援の声が広まっている。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ジュンスからCNBLUEまで、熊本にスターたちの応援が続く

SUPER JUNIOR リョウク、ラジオDJを降板へ…後任はイトゥクに決定

miss A スジのソロデビュー説にJYPは「具体的に決まったことはない」

チャン・グンソクにファンが熱い応援!ドラマ「テバク」撮影現場に200人分のケータリングをお届け

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 04月 19日 05:51