[ドラマ] ソン・ジュンギ、「太陽の末裔」放送終了を迎えて感想 “除隊後の復帰作…幸せな時間だった”

俳優ソン・ジュンギ(30)がKBS2TV水木ドラマ「太陽の末裔」の放送終了を迎えて、感想を語った。

ソン・ジュンギは15日午前、所属事務所を通じて「『太陽の末裔』にたくさんの愛をくださって心から感謝します。『太陽の末裔』は、僕にも大きな意味があった作品です。除隊後に臨んだ初めての作品であり、事前制作という新しい環境の中で、すばらしい制作陣、俳優の方々とともにできた幸せな時間でした」と述べつつ、「ユ・シジンという人物は、あどけないところがありながらも、真剣で責任感が強い男なので、そういう部分をどのようにうまく表現するかたくさん悩んでいました。長い時間をかけ、多くの努力と準備で作った作品ですが、もう最後の放送だなんて寂しい気持ちです。これまで『太陽の末裔』を愛してくださったみなさん、ともにしてきた制作陣、俳優の方々にもう一度感謝のごあいさつを申し上げます」と伝えた。
ソン・ジュンギは今作で、愛国心の強い軍人で優しい心を持つユ・シジン大尉役を熱演し、韓国はもちろん、中国などの女性視聴者から高い人気を集めた。


一方、14日に放送された「太陽の末裔」の最終回は、全国38.8%という同時間帯視聴率首位を記録し、首都圏41.6%、ソウル44.2%という驚異的な数字をマークした。THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

ソン・ジュンギ、「太陽の末裔」放送終了を迎えて感想 “除隊後の復帰作…幸せな時間だった”

少女時代 テヨン、私生ファンにケータイ番号が流出…“お互いによくないことです”

【コラム】 総選挙立候補者のスター家族…ソン・イルグクは泣いてシム・ウナは笑った

SUPER JUNIOR イェソン、新曲ステージ初披露は21日「M COUNTDOWN」!!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 04月 15日 01:43