[K-POP] SUPER JUNIOR イェソン、デビュー11年ぶりに自身初となるソロアルバム発表へ!

SUPER JUNIORのイェソン(31)が、初のソロアルバムを発表する。

所属事務所のSMエンターテインメントは12日、イェソンの公式ホームページとSMTOWNのVyrl(バイラル)アカウントなどに、イェソンのファーストアルバム「Here I Am」の予告写真を公開した。

優れた歌唱力を誇るイェソンは、SUPER JUNIORをはじめ、キュヒョン、リョウクとともにユニットのSUPER JUNIOR-K.R.Y.として活動し、『君じゃなきゃダメなんだ』『夢を見る』『Gray paper』など、多数のドラマ劇中歌(OST)をヒットさせながら、ボーカリストとしての実力を認められている。イェソンは歌手活動のほかにも、俳優、ミュージカル舞台、MC、DJなどの多忙面で才能を発揮するエンターテイナーとしての魅力を持っているだけに、今回のソロ活動にも大きな関心が寄せられると期待される。

イェソンのソロアルバム「Here I Am」は、SUPER JUNIORの単独レーベルであるLabel SJから4月19日(火)にリリースされる。


THE FACT|キム・ミンジ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

SUPER JUNIOR イェソン、デビュー11年ぶりに自身初となるソロアルバム発表へ!

チャン・グンソク、選挙を迎え投票を督励するメッセージ“投票が「テバク」”

パク・チャヌク監督の7年ぶり復帰作「アガシ」スチールカットが解禁

元U-KISS ドンホ、大物俳優イ・ジョンジェとのツーショット公開

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 04月 12日 07:34