[芸能] パク・ヘジン、中国雑誌のカバーを飾る!“ロールモデルは俳優チョ・ジヌン”

俳優パク・ヘジン(32)が中国の有名雑誌のカバーを飾った。

パク・ヘジンの中国活動のマネージメントを担当するマウンテンムーブメントは12日、中国雑誌・伊周の5月号の表紙モデルに臨んだパク・ヘジンのグラビアを公開した。同グラビアには、パク・ヘジンがスラックスパンツに幾何学的なパターンを入れたシャツ、上下をブラックにマッチしたユニークなサマーファッションを披露している。撮影とともに行われたインタビューで、「興奮または嫉妬させるキャラクター」と聞かれたパク・ヘジンは、「先輩の方々の演技をみると、作品の成功と関係なく、いつも新鮮な嫉妬を感じます。僕もそうしてみたいと思いますが、僕は自分が持っている才能を知っています。欲をかかないで一歩一歩ゆっくりと前に進む俳優でありたいです」と答えた。
「もっとも魅力的でロールモデルと思う男性像」という質問には、実力派俳優チョ・ジヌン(40)を言及した。パク・ヘジンは、「先輩とは昔『熱血商売人』で共演させていただいていますが、僕は少し演技が伸びただけで、先輩は完ぺきな演技をみせてくれました。いつかまた必ず共演したいです」と尊敬の気持ちを表した。
今年デビュー10周年を迎えたパク・ヘジンは、自分のファンミーティングを中国に生中継することで得る収益の全額を、以前から後援してきた上海福祉センターに寄付することにして話題を集めた。これについて彼は、「幼い頃に感じた寂しさと苦痛を誰かも感じていると思います。だから、少しでも僕の助けが必要な方に会ったら助けたい。自分が持っているものを分けてあげることで誰かが幸せになれば、いつでもその気持ちを持ち続けていきたいです」と語った。

一方、パク・ヘジンは4月23日に、ソウルのオリンピック公園内ハンドボール競技場にてデビュー10周年記念する無料ファンミーティングを開催し、同イベントの模様はNAVERのVアプリ、中国の動画サイト・优酷(Youku)で生中継される。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

チャン・グンソク、選挙を迎え投票を督励するメッセージ“投票が「テバク」”

元U-KISS ドンホ、大物俳優イ・ジョンジェとのツーショット公開

SM大型新人「NCT U」の中国デビューに熱い関心!

choa57号は4月12日から順次発売!今月の特集はチャン・グンソク、超新星!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 04月 12日 02:51