[芸能] パク・シネ、桜の季節にぴったりなデートファッションを披露

女優パク・シネ(26)が、春の香りをたっぷりと漂わすデートファッションを披露した。

所属事務所のS.A.L.T.エンターテインメントは6日、パク・シネが広告モデルを務める韓国の女性アパレルブランド・Roemの春グラビアを公開した。今シーズンRoemが提案するブロッサム(Blossom)ルックは、今春のトレンドであるフラワーパターンとレース、リボンなどを活用した女性らしくてラブリーなイメージを加えたのが特徴。

同グラビアでパク・シネは、自分ならではの魅力を収めたかわいらしい笑顔とともに、桜の季節に相応しいロマンティックなコーディネートを演出。オーバーロールのワンピースをマッチした姿では、まるで花のように咲いているビジュアルで視線を釘付けにする。

一方、パク・シネは、ドラマ「ピノキオ」以来、およそ1年半ぶりの復帰作としてSBS新月火ドラマ「ドクターズ(仮)」(脚本:ハ・ミョンヒ、演出:オ・チュンファン、制作:ペンエンターテインメント)に出演を決定した。ドラマは、どん底の状況から夢に向かって走る女性と、心より頭で恋をする現実的な男が師弟の間柄で出会い、医者の先輩後輩関係から一生たった一度の愛を実らせていく物語。パク・シネは、幼い頃に経験した傷によって人を信頼せず、心の扉を閉めた問題児から現実の壁を乗り越え、やがて医者になる女主人公のユ・ヘジョンに扮する。
出演作ごとに韓国はもちろん、海外でも高い人気を博しながらアジア中で活躍するパク・シネは、これまで演じてきた明るくて前向きな役柄から離れ、今回はシニカルで強靱なキャラクターでいっそう成熟された演技を披露する予定だ。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

チャン・グンソク主演最新作『テバク』は“テバク(大当たり)”するか

少女時代 ユナ、中国ドラマデビュー作「武神 趙子龍」の初放送が同時間帯視聴率トップに!

パク・シネ、桜の季節にぴったりなデートファッションを披露

FTISLAND、日本6thアルバム発売記念アリーナツアー開催!!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 04月 06日 06:43