[K-POP] BIGBANG、米タイム誌「TIME 100」の投票で3位記録中!!

米タイム誌が実施する「2016 TIME 100」で、BIGBANGがネット投票3位を記録中だ。

タイム誌は31日、自社サイトに「K-POPグループBIGBANGがTIME 100投票で旋風を巻き起こしている」というタイトルの記事を掲載し、「BIGBANGは現在2.2%の得票率で3位を記録中だ。これは米国の有名ミュージシャンテイラー・スウィフトとビヨンセの投票率を合算したことよりも高い数値だ」と説明した。続いて「BIGBANGは、現在先頭を走る米民主党大統領予備候補バーニー・サンダース、ミャンマー民主化運動の象徴であるアウンサンスーチー、米国大統領オバマなどを除いて、最も目立つ上位候補だ」とし「彼らは10年間活動しながら、北米ツアーを開催するなど、世界のファンから熱烈な支持を受けてきた」と紹介した。

タイム誌は毎年、世界で最も影響力のある人物100人を選定する「TIME 100」を行う。「2016 TIME 100」のネット投票は4月10日まで進行され、選定が決まった最終リストは4月21日に公開される予定だ。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ジュンス、東京で1万5千人のファンと春のコンサート開催!

“絶頂の人気” ソン・ジュンギ、地上波報道番組に登場!わずか6分間のインタビューが視聴率26%記録

ナムグン・ミン、熱愛が発覚された理由を明かす“記者が僕の友だちのふりをして彼女に電話した”

ヒョンビン、主演映画「共助」のパパラッチ写真が公開!ヒゲを伸ばしたルックスに釘付け

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 03月 31日 08:56