[ドラマ] パク・ヘジン、新ドラマ「マンツーマン」出演決定へ!ボディーガード役で演技変身を予告

俳優パク・ヘジン(32)が、韓国の総合編成チャンネル・JTBCの新ドラマ「マンツーマン(仮)」に出演することが決定した。

所属事務所のWMカンパニーは29日、「本人が真剣に検討した上、『マンツーマン』に決定した」と明らかにした。事務所の関係者は、「パク・ヘジンは最近、キム・ウォンソク脚本家とミーティングを行い、シノプシスと台本をみて期待以上のキャラクターを見せられると判断した。また、製作会社の力とキム脚本家の筆力に大きな信頼があり、次回作としてこのドラマを選択した」と説明した。

新ドラマ「マンツーマン」は、現在放送中の人気ドラマ「太陽の末裔」で共同執筆を務めるキム脚本家の新作で、トップスターのボディーガードになる多芸多才でミステリーな男の物語を描く。年内放送予定。


THE FACT|キム・ギョンミン記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

チャン・グンソク主演作「テバク」、月火ドラマ視聴率1位で快調のスタート!

【コラム】中国観光客からみた韓流旋風、「星から来たあなた」の次は「太陽の末裔」

【コラム】チュ・サンウク&チャ・イェリョン、熱愛を認める

イ・ジョンソク、新ドラマ「W」出演決定!ハン・ヒョジュと初共演へ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 03月 29日 08:59