[K-POP] CNBLUE、4月4日に待望のカムバックへ

4ピースロックバンドのCNBLUEがいよいよ帰ってくる。

所属事務所のFNCエンターテインメントは28日、CNBLUEが4月4日(月)に6枚目のミニアルバム「BLUEMING」を発表すると明らかにした。今作のタイトル曲である『こんなにキレイだったのか』は、リーダーのジョン・ヨンファが作詞作曲し、今春に相応しい軽快なテンポのラブソング。この新曲について、ジョン・ヨンファは「記事を読みながら“こんなにキレイだったのか”という見出しをみて、何か大きなメッセージを受けたような気がした。歌を歌う時のニュアンスもすごくよかった」と楽曲作りのきっかけを説明。「温かい感じがありながらもCNBLUEのカラーをうまく表してくれる曲だ。ブラスバンドとコラボしているので、より軽快な雰囲気を生かしている」と鑑賞ポイントを伝えた。

待望のカムバックを予告したCNBLUEは、3月30日の午前0時にティーザーサイトを通じて新譜「BLUEMING」のトラックリストを公開し、本格的にプロモーションに乗り出す。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

チャン・グンソク、「テバク」初放送を控えての感想を語る“人生においてターニングポイントになる作品”

CNBLUE、4月4日に待望のカムバックへ

パク・ヘジン、映画版「チーズ・イン・ザ・トラップ」出演を検討中

2PM テギョン、「来年の入隊まで思い出をたくさん作っておきたい」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 03月 28日 03:00