[ドラマ] 新ドラマ「町の弁護士」のパク・シニャン、「KBSドラマは初めて」

パク・シニャンがデビュー以来、KBSドラマに初めて出演する。

23日午後、ソウルで開かれたKBS2TVの新月火ドラマ「町の弁護士チョ・ドゥルホ」(脚本:イ・ヒャンヒ、演出:イ・ジョンソプ)の制作発表会で、パク・シニャンは同ドラマに出演する感想を語った。

パク・シニャンは「生まれて初めてKBSドラマに出演して、少しぎこちない気分だ。これまでKBSに来たことがなくて見慣れない」と伝えた。続いて「視聴率にこだわらず、面白いドラマを作るためにベストを尽くしたい」と語った。

「町の弁護士チョ・ドゥルホ」は、検察内の不正を暴露した検事チョ・ドゥルホが弁護士として正義を守っていく姿を描いていくドラマ。視聴者からの信頼の厚い俳優パク・シニャンをはじめ、カン・ソラ、リュ・スヨン、パク・ソルミなどが出演し、放送前から注目を集めている。28日午後10時、韓国KBS2TVチャンネルで初放送。

THE FACT|キム・ミンジ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

チャン・グンソク主演新ドラマ「テバク」、メインポスター公開!!

ヨ・ジング、女心を刺激する大人の春男を披露

SUPER JUNIOR リョウク、新人時代にタイのクラブで入場拒否された理由とは?

知英、ソロ歌手JYとして発表した「RADIO」が日本iTunesで首位を記録!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 03月 23日 07:37