[K-POP] “足首の負傷”EXOカイの情熱、公演最後まで参加!

人気グループEXOのメンバー・カイがコンサートのために特別な情熱を見せ、ファンに感動を与えた。

20日午後、ソウルオリンピック公園オリンピック体操競技場ではEXOの2度目の単独コンサート「EXO PLANET #2 The EXO'luXion [dot]」が開催された。同日、EXOはヒット曲『Overdose』『CALL ME BABY 』『Growl』『Love me right』と既存のアルバム収録曲など約20曲を披露。最高のパフォーマンスを見せてくれた。

この日、多くのファンたちはカイを心配した。事前に彼の脚の怪我が伝えられていたからだ。カイがコンサートに参加するというニュースが知らされ、ファンの心配はさらに大きくなった。実際にカイは、椅子に座ったままオープニングステージに登場し、観客の視線を集中させた。

しかし、カイは負傷者とは思えないほど誠実に公演に参加した。椅子に座っても上半身で振り付けをすべてやるのはもちろん、松葉杖姿でほかのメンバーと一緒にステージに参加するなど最後まで努力した。脚を怪我した状況で、彼にできる最善のベストだった。


オープニングを終えた後、「練習中に脚首を負傷した。完全にコンサートを消化することができないようで大変申し訳ない」とファンに謝罪した。しかし、終始明るい笑顔で公演に務めファンを安心させた。

公演の最後にカイは「個人的に今回のコンサートを楽しみにして頑張って準備したのだが、こんな怪我につながったのでとても残念に思う。怪我をしたのは心が痛いが、ファンの皆さんを見て、ステージの下で公演を楽しんでいるメンバーたちを見て、私も幸せな気持ちになった。メンバーたちもファンも本当に素晴らしかった。私は幸せだ」と語り、感動をプレゼントした。

昨年3月、ソウル公演でスタートを切った「EXO PLANET #2 The EXO'luXion [dot]」は東京・北京・上海・香港・シンガポール・バンコク・クアラルンプールなどのアジアの主要地域をはじめ、ニューヨーク・シカゴ・ダラス・バンクーバーなど北米まで全世界の25都市で全44回の公演が行われた。

THE FACT|キム・ミンジ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

女優キム・ハヌルの結婚式写真が公開!

イ・ビョンホン、アル・パチーノとのエピソードを明かす“彼と共演すると聞いてすでに心の中で答えていた”

KangNam(カンナム) 、バースデーイベントで発表&デビュー曲初披露

G-DRAGON&小松菜奈、初のツーショットが実現!「NYLON JAPAN」表紙に登場

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 03月 21日 01:35