[芸能] ソ・ガンジュン、悪質ネットユーザーらを告訴

人気若手俳優ソ・ガンジュン(22)の所属事務所が、悪意的なデマ、悪質コメントを生産するネットユーザーらを告訴した。

所属事務所のfantagioは19日、「ソ・ガンジュンに対する無分別な悪質コメントと関連して、管轄警察署に告訴状を提出した。これから悪質ネットユーザーらを追跡する予定」と明らかにした。

ソ・ガンジュンは、今月1日に放送終了したtvNドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」で、主役の1人であるペク・イノ役を演じた。しかし、ドラマの終了後、彼に対する悪質デマ、悪意的なコメントなどがネット中に広まっていた。

一方、ソ・ガンジュンに先立ち、ガールズグループWonder Girlsのメンバー・ユビンも悪質ネットユーザーらによるデマに巻き込まれ、所属事務所のJYPエンターテインメントが法的対応を示唆した。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

イ・ビョンホン、アル・パチーノとのエピソードを明かす“彼と共演すると聞いてすでに心の中で答えていた”

女優キム・ハヌル、本日(19)挙式

KangNam(カンナム) 、バースデーイベントで発表&デビュー曲初披露

G-DRAGON&小松菜奈、初のツーショットが実現!「NYLON JAPAN」表紙に登場

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 03月 19日 07:08