[ドラマ] 新ドラマ「グッバイ、ミスターブラック」のキム・ガンウ、「悪役演技がストレス解消になる」

俳優キム・ガンウが“悪役演技”について語った。

14日午後、ソウルで行われたMBC新水木ドラマ「グッバイ、ミスターブラック」の制作発表会に出席したキム・ガンウは、ある視聴者から「悪役演技にストレスを受けないのか」という質問を受けた。

キム・ガンウは「悪役演技はむしろストレス解消になる。善良なキャラを演じるのがもっとストレスがたまる。悪役は大声で叫んだりして、普段我慢していたことが発散できるし、ストレスが解消される」と答えた。

続いて「最近あまりにも演技のうまい方々が悪役をしており、新しい悪役をしなければならないのかとプレッシャーを感じた。(今は)僕のキャラが悪役だと思ってない。“仕方なくそうなるしかなかった人物”というふうに思っている」と付け加えた。

「グッバイ、ミスターブラック」はファン・ミナ漫画家の同名漫画を原作とした作品で、一人の男の強烈な復讐劇に感性メロを加えたストーリーを描く作品。16日から韓国で放送をスタートする。

THE FACT|キム・ミンジ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

ドラマ「テバク」チャン・グンソクのスチールカットが初公開!

元AFTERSCHOOLメンバー、26日にハワイで挙式!

T-ARA ヒョミン&メジャーリーガーのカン・ジョンホに熱愛報道!

元Jewelry パク・ジョンア、3歳年下のプロゴルファーと5月に結婚

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 03月 14日 06:50