[K-POP] Red Velvet、新曲名は「7月7日」16日発表へ


2枚目のミニアルバム「The Velvet」を発表するRed Velvetが今春、感性バラードでカムバックする。

Red Velvetは3月16日、各音楽サイトを通じてタイトル曲『7月7日(One Of These Nights)』を含む2ndミニアルバムの全音源を公開し、本格的な新曲活動に乗り出す。

タイトル曲『7月7日(One Of These Nights)』は、美しくて夢幻的な雰囲気のオーケストラとピアノ演奏に、洗練されたリズムの展開が合わさったR&Bバラード。説話「牛郎織女(日本の棚機津女伝説にあたる)」からモチーフを得た歌詞には、愛する人とともにした瞬間を回想し、別れの時間を耐えながらもう一度会えられるという希望を表現する、仄かで心温かくなる童話のような感性が感じられる楽曲だ。

特に、今回のアルバムには、同曲のさまざまなアレンジバージョンが収録されることで、それぞれ違う感じの楽曲が楽しめるという。

一方、10日の夜、Red Velvetは公式Instagram(http://instagram.com/redvelvet.smtow)とホームページ(http://redvelvet.smtown.com)、SMTOWNのSNSアプリVyrl(バイラル)、Facebookなどに、アイリン、イェジに続いて、スルギとジョイの予告写真を公開し、新譜の収録曲『初めてですか(First Time)』の音源も一部配信して熱い関心が寄せられた。

Red Velvetは、16日のアルバム発表を皮切りに、17日に放送されるMnet「M COUNTDOWN」で初のカムバックステージを披露。その後は19日にMBC「ショー!音楽中心」、20日放送のSBS「人気歌謡」にも出演して、『7月7日(One Of These Nights)』のステージを公開する予定だ。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

少女時代 ユナのソロ曲『徳寿宮石垣道の春』音源&MVが同時公開!

アン・ジェヒョンとク・ヘソンが交際を認める!「ドラマ後に恋人関係に」

元KARAのヨンジ、女優業を展開!新ドラマ「また、オ・ヘヨン」に出演確定

強制出国されたエイミー、暴力事件後に緊急入院

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 03月 11日 05:39