[芸能] “元祖イケメンスター”キム・ウォンジュン、4月に結婚!お相手は14歳年下の検事

シンガーソングライターで俳優のキム・ウォンジュン(43)が結婚することを発表した。

所属事務所のFeエンターテインメントは8日、公式SNSを通じてキム・ウォンジュンの結婚について正式に報告。「お相手は14歳年下の才媛として、現在検察庁所属の検事として在職中」と紹介し、「2人は知人からの紹介で出会い、今年の初めからお互いに対する愛を確信することになり、結婚を決心した」と伝えた。両家の顔合わせはすでに済んでいる状況で、挙式は4月16日ソウル・大検察庁内の式場で行われるという。

キム・ウォンジュンは所属事務所を通じて、「いつも大切にして力になってくださるファンの皆様に感謝します。麗しくて幸せに生きる姿でお返ししていきたい」と感想を伝えた。

◆キム・ウォンジュンについて

医者である父親のもとで、2男1女の末っ子として生まれたキム・ウォンジュンは、高校時代4人組のアマチュアバンドを結成し、音楽をはじめた。親の反対にも関わらず、ソウル芸術大学の映画科に進学。在学中に加入したギタークラブの先輩の紹介でサムスングループ系列の広告会社である第一企画のオーディションを受け300対1という競争で最終合格し、新人歌手を発掘して音楽とCMを同時に披露するトレンドを作るという破格的な戦略としてキム・ウォンジュンが起用。

1992年、ファーストアルバム「皆が眠った後に」を発表し、音楽チャートで4週連続首位を記録した。美少年のような甘いルックスと歌声が魅力的で、それまでになかったキャラクターとして少女ファンを虜にしたキム・ウォンジュンは、1990年代、韓国の文化現象だった「X世代」のアイコンとして人気を博し、93年には化粧品大手アモーレのコスメブランド・Twin XのCMモデルとして俳優イ・ビョンホンと共演した。

同年発表した2枚目のアルバムも大ヒットを収めながら、当時は破格といえる男のスカートファッションを披露し、一躍センセーションを巻き起こした。01年まで計9枚のアルバムを発表。95年ドラマ「蒼空」で俳優デビュー。最近の作品では日本でもヒットしたドラマ「棚ぼたのあなた」で元祖オッパ、ユンビン役を演じる。ラジオDJ、バラエティ番組MC、ミュージカル出演など多方面で活躍した。俳優リュ・シウォンとは小学生時代からの仲良し。江東大学実用音楽家教授で学科長。1973年2月16日生まれ。178センチB型。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

チャン・グンソク、主演ドラマ「テバク」予告ポスターが解禁!

“元祖イケメンスター” キム・ウォンジュン、4月に結婚!お相手は14歳年下の検事

ソ・イングクの新曲『君という季節』、公開と同時に音楽チャート席巻!!

EXO、ファンイベント「The EXO\'luXion [EPILOGUE]」開催へ!メンバーたちがゲストとして登場

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 03月 08日 06:19