[ドラマ] パク・ギウン、除隊後の復帰作「モンスター」の撮影現場が公開!

俳優パク・ギウンが金髪の反抗児になって帰ってくる。

MBC新月火ドラマ「モンスター」(脚本:チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン、演出:チュ・ソウン、制作:イキムプロダクション)側は2日、今作で財閥ドドグループに捨てられた悲運の庶子、ド・ゴヌ役を演じるパク・ギウンのスチールカットを公開した。

ド・ゴヌは、シックで高慢な魅力を持つキャラクターで、悪縁で結ばれたオ・スヨン(ソン・ユリ)に恋心を感じることになり、カン・ギタン(カン・ジファン)とはライバル関係を繰り広げる人物。ピョン・イルジェ(チョン・ボソク)の助けを受けながら努力し、やがては父のド・チュン会長(パク・ヨンギュ)に認められるが、放蕩で非情な怪物の姿に変貌していく。

今回公開されたスチールカットでは、反抗児に変身したパク・ギウンの姿が収められており、金髪のヘアスタイルだけではなく、表情、まなざし、雰囲気など、そのすべてがキャラクターに溶け込んでいた。

ドラマの制作陣は、「2年間のブランクも感じさせない優れた演技力に、関係者の皆が驚いている。演技に対する情熱と台本を徹底に準備する俳優としての姿勢がすばらしいだけに、ドラマに対する期待も高まっている。きっとお茶の間を魅了する俳優になると期待している」と伝えた。

新ドラマ「モンスター」は、巨大な権力組織の陰謀にハメられ、家族と人生を奪われた一人の男の復讐劇を描く作品。「湔雪の魔女」「百年の遺産」「愛情万々歳~ブラボー!マイ・ラブ~」などを演出したチュ・ソンウ監督と、「奇皇后」「銭の化身」「サラリーマン楚漢志<チョハンジ>」「ジャイアント」を手がけたチャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン脚本家が意気投合した。カン・ジファン、ソン・ユリ、パク・ギウン、スヒョン、チョン・ボソク、パク・ヨンギュ、イ・ドクファ、キム・ボヨン、チョン・ウンイン、キム・ヘウン、イエル、チン・テヒョンという超豪華キャストで、3月28日(月)韓国のMBCチャンネルで初放送される。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

チャン・グンソク&ヨ・ジングの運命をかけた戦いが始まる!!ドラマ「テバク」予告編が遂に解禁

入隊中のイ・スンギxPSYのコラボ曲が3月3日に発表へ

BIGBANGのV.IとFTISLANDのジョンフン、台湾アイドルたちと“楽しい時間”

ハン・ソッキュ&キム・レウォンが遂に初競演!映画「ザ・プリズン」クランクイン

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 03月 02日 09:26