[芸能] 故イ・ウンジュ、11周忌の追悼式…非公開で行う予定

故イ・ウンジュさんの11周忌を迎え、追悼式が行われる。

故イ・ウンジュさんの生前の所属事務所だったNAMOO ACTORS側は22日、「故人の11周忌を迎え、NAMOO ACTORSのキム・ジョンド代表とファンクラブ会員らがチョンア公園(納骨堂)を訪問する予定だ」と明らかにした。関係者は、「静かに追悼行事を行った後、夕方には故イ・ウンジュさんの母さんと知人らが食事をしながらイ・ウンジュさんを偲ぶ予定だ」と説明した。NAMOO ACTORSは毎年、故イ・ウンジュさんの追悼式を行った。特に、昨年の10周忌には、彼女の生前の出演作を上演した。今年も故人と親交が深かった知人らと一緒に追悼の時間を持つ予定だ。

一方、故イ・ウンジュさんは2005年2月22日、25歳の若さで自ら命を絶った。1999年にパク・ジョンウォン監督の「鱒」でスクリーンにデビューした彼女は、以後「オー!マイDJ 」「バンジー・ジャンプする」「永遠の片思い」などに出演し、韓国映画界を代表する女優として挙げられた。


THE FACT|キム・ヘリ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「PRODUCE 101」チャン・グンソク、特別講義で少女たちに心からのアドバイス“自分との戦いに勝ってほしい”

SS501メンバーによるユニット「Double S 301」、日本でも活動再開!!

[REPORT] 超新星が「韓日観光交流フェスティバル」で韓国のおすすめをPR

[REPORT] NU’EST、「Q is.」発売で会見&ショーケース開催

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 02月 22日 04:49