[K-POP] B.A.Pがニューアルバム発表!「既存の音楽と差別化」

人気グループB.A.Pがニューミニアルバム「CARNIVAL」について、新しい挑戦のきっかけになると語った。

21日、ソウル・オリンピック公園のミューズライブホールで開かれる「B.A.P Live on Earth WORLD TOUR SEOUL AWAKE!!」を控えて記者懇談会に出席したB.A.Pは、「22日に発売するニューミニアルバム『CARNIVAL』は、今までお披露目した音楽と差別化された」と明らかにした。メンバーのバン・ヨングクは「『CARNIVAL』は、既存の音楽と差別化するためにたくさん努力した。既存のB.A.P音楽を聞いてくださった方なら、“こんな音楽も彼らに似合うんだ”ときっと感じるだろう」と説明した。続いて「今までの音楽をそのまま固守するのもいいのだが、今回の新たな挑戦はB.A.Pが発展する契機になりそうだ。次のアルバム、その次のアルバムでもどんな挑戦をするのかを考えている」と付け加えた。

一方、「B.A.P Live on Earth WORLD TOUR SEOUL AWAKE!!」は20〜21日の両日間、ソウルオリンピック公園のSKハンドボール競技場で開催された。今回のコンサートではメンバーのソロステージや様々なヒット曲のステージなどが披露され、駆け付けた観客を熱狂させた。


THE FACT|キム・ミンジ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「PRODUCE 101」チャン・グンソク、特別講義で少女たちに心からのアドバイス“自分との戦いに勝ってほしい”

SS501メンバーによるユニット「Double S 301」、日本でも活動再開!!

[REPORT] 超新星が「韓日観光交流フェスティバル」で韓国のおすすめをPR

[REPORT] NU’EST、「Q is.」発売で会見&ショーケース開催

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 02月 22日 00:50