[芸能] [REPORT] 超新星が「韓日観光交流フェスティバル」で韓国のおすすめをPR

2月18日、「2016-2018韓国訪問の年記念 韓日観光交流フェスティバル」が東京・メルパルクホールにて開催され、第2部として人気アイドルグループ超新星がスペシャルライブとトークショーを行った。超新星はまず「Girlfriend」「You」「Stay with me」と3曲を披露。グァンス不在の4人でのパフォーマンスだった。その後のモデルのアンミカを迎えてのトークの途中で、グァンスが登場。実は、グァンスは舞台「Honganji」に出演中で、その公演を終えて駆け付けたのだった。

トークでは、「韓日観光交流フェスティバル」ということで、韓国のおすすめをメンバーが出身地にちなんで紹介。「カロスキルがおしゃれな店があって、美味しい店もあるのでおすすめ」(ジヒョク)、「漢江がおすすめ。大きな船があって、1階がバー、2階がカフェの店があって、ソンモくんの好きなワインもあるし、とても楽しいところ」(ユナク)、「自分は大学路の近くの出身だが、大学路は韓国の演劇や色々な舞台が盛んなところで、近くにいろいろ楽しめるところがある」などソウルのおすすめを紹介。釜山出身のソンモは「広安里と海雲台。すごく夜景もきれいだし、景色もいいところ。去年、ソロデビューの時MV撮影もしました」と語ると、一山出身のゴニルはソウル近郊のスポットを紹介。「アーティストだけが住むヘイリ芸術村や英語オンリーのイングリッシュ・ビレッジなどがある。アウトレットもあるし」などと語り、「韓国にはいいところがたくさんあるので、ぜひ来て。もうそんなに寒くないから」とも。また食べ物やコスメの話、日本の好きな場所などについても楽しく話題を展開したが、最後には「日本と韓国は、距離が近く、文化も似ています。ぜひ両国の文化を体験して欲しいと思います。これからも、日本と韓国のために頑張ると約束します」(ユナク)としっかりまとめた。

そしてトークの後は、「Stupid love」「Shining star」「Super star」「Winner」と人気の楽曲を5人で披露、会場をさらにヒートアップさせた。なお、この日の第1部では、ノンバーバルパフォーマンス「NANTA(ナンタ)」のスペシャル公演や、和太鼓ユニット「遊坐楽座」がパフォーマンスを披露。日韓往復ペア航空券などが当たる大抽選会も行われ、こちらも大盛り上がりだった。

一方、超新星は、今月24日発売の19thシングル「またキミと…」のプロモーションで各地を精力的に回っているが、20日の東京・竹芝NEW PIER HALLのイベントで締めくくる。

THE FACT JAPAN|野﨑友子
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

SS501メンバーによるユニット「Double S 301」、日本でも活動再開!!

[REPORT] 超新星が「韓日観光交流フェスティバル」で韓国のおすすめをPR

[REPORT] NU’EST、「Q is.」発売で会見&ショーケース開催

「PRODUCE 101」の“チャン代表”として活躍するチャン・グンソクに注目せよ!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 02月 20日 02:04