[映画] 映画「好きになって」、韓国映画前売り率1位...「検事外伝」のライバル登場!

映画「好きになって」が高い前売り率を記録した。

17日、韓国映画振興委員会によると、「好きになって」の前売り率は15.7%(午前11時)を記録。公開と同時に前売り率で1位を獲得した。特に、これまでボックスオフィス1位の座を守っている映画「検事外伝」の前売り率(10%)を大きく上回る数値を記録し、これからの成績が注目される。

「好きになって」は、イ・ミヨン、ユ・アイン、チェ・ジウ、キム・ジュヒョク、カン・ハヌル、イ・ソムなどの豪華キャスティングで、公開前から注目を集めた。映画は、韓国国民の80%以上が使っているSNSを通じて恋に落ちる6人の男女の様々な姿を描き、観客の好評を得ている。

THE FACT|イ・チェジン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

CHANELショーに出席したG-DRAGONのグラビアが公開!

“ソロカムバック” テミン(SHINee)、新曲はブルーノ・マーズ&ステレオタイプスのコラボ作

ファン・ジョンウムの結婚式、祝歌はJYJ ジュンス!!

女神 パク・シネの大学卒業式現場をキャッチ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 02月 17日 05:20