[芸能] 俳優パク・ギウンが除隊!「本当に演技がしたかった」

俳優パク・ギウンが軍服務を終えて除隊した。

パク・ギウンは7日午前、ソウル・江北区802戦闘警察隊で開かれた除隊式に集まったファンたちの前で、「忘れずにきてくださいまして有り難うございます。本当に演技がしたかった。だから、次回作も早く決めました。一生懸命に準備してます」と除隊した感想を語った。

パク・ギウンは2014年5月8日、義務警察として入隊し、約21ヶ月間にわたって兵役義務を果たした。パク・ギウンの出演が確定されたMBCドラマ「怪物」は韓国で3月から放送される予定だ。

一方、パク・ギウンは、2005年の映画「怪談」でデビューした後、映画とドラマを行き来しながら活躍した。ドラマ「カクシタル」注目を浴び、ドラマ「フルハウス2」や映画「隠密に偉大に」などを通じて大きな愛を受けた。

THE FACT|キム・ギョンミン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ「収穫旅行」、15年友情が輝く!本編を期待させるハイライトまとめに大反響

パク・ボゴム、「ミュージックバンク」MCを“末永くやりたい” Red Velvetアイリンと旧正月あいさつ

VIXX LR&Jun. K (From 2PM)が合同ライブ開催

LU:KUS(ルーカス)、日本デビュー前活動の集大成ライブで涙

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 02月 08日 01:01