[K-POP] カムバックRAINBOW、爽やか+セクシーの共存...7人7色の魅力で再始動!!

ガールズグループRAINBOWの4thミニアルバム「PRISM」がベールを脱いだ。

所属事務所のDSPメディアは5日午後12時、韓国のポータルサイトNAVER MUSICを通じてRAINBOWのカムバック予告写真を公開した。写真の中でメンバーたちは、7色の虹色の中で自分を象徴するカラーの衣装を着て、それぞれ違った魅力を放っている。また、団体ショットではさわやかな魅力とセクシー美が共存する独特の雰囲気を醸し出し注目を集める。


RAINBOWは2月15日(月)、ニューミニアルバム「PRISM」を発表する。今回のアルバムはRAINBOWならではの色をみせることを目標に制作され、タイトル曲『Whoo』はRAINBOW特有の明るく健康なエネルギーがぎっしり詰まっている曲と伝えられている。

RAINBOWは今月4日からNAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通じて、カムバック放送をスタートし、今後同アルバムと関連するコンテンツを次々と公開する予定だ。

THE FACT|キム・ヘリ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起ユンホの日韓ファンクラブ、旧正月を迎えお米と義援金を寄付

演技先生パク・シニャンの俳優魂に感心!「俳優学校」初回から大好評

EXO ディオ、主演映画「純情」キム・ソヒョンとの演技に“本当にドキドキした”

イ・ミンジョン、「久しぶりの撮影に緊張した」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 02月 05日 08:28