[ドラマ] 除隊間近のパク・ギウン、ドラマ「怪物」でカムバック!カン・ジファンと競演へ

俳優パク・ギウン(30)の除隊後の復帰作は、MBC新月火ドラマ「怪物」と決定された。

所属事務所のヘワダルエンターテインメントは2日、2月7日に義務警察の除隊を控えているパク・ギウンが、ドラマ「怪物」の主役に抜てきされたと明らかにした。

新ドラマ「怪物」は、巨大な権力集団の陰謀で、家族の人生を奪われた一人の男の復讐劇を描く作品。パク・ギウンは今作で、トトグループの会長息子であるト・ゴヌ役を演じることになり、主演のカン・ジファンと競演する予定だ。

さらに同ドラマには、パク・ギウン、カン・ジファンのほか、イ・ドクファ、チョン・ボソク、パク・ヨンギュ、チョン・ウンイン、キム・ボヨン、イ・ヨルム、イ・ギグァン(BEAST)、キム・ヘウン、イエルなどが出演することで、今年上半期の注目作として期待を集めている。

「華麗な誘惑」の後番組として4月放送予定。

THE FACT|イ・チェジン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

チャン・グンソク主演ドラマに再び大物出演が決定!

除隊間近のパク・ギウン、ドラマ「怪物」でカムバック!カン・ジファンと競演へ

イ・スンギ、ファン200人が見守る中で入隊…“成熟になって帰ってきます”

EXO レイ、中国でドラマ撮影中に負傷…当分活動中止へ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 02月 02日 01:44