[芸能] SMエンタ、外食事業進出を公式宣言!日本でも店舗オープン計画

SMエンターテイメントが外食事業への進出を宣言した。

SMエンタ28日、「SM F&B DEVELOPMENTの初の店舗である“SMT SEOUL”のグランドオープニングパーティーを27日、開いた」とし、外食事業への進出を発表した。

グランドオープニングパーティーは27日午後6時からソウル・清潭洞(チョンダンドン)にある「SMT SEOUL」で開催。SMエンタのイ・スマン会長をはじめ、所属アーティストのSUPER JUNIOR、少女時代、EXOなどが参加した。


SMT SEOULはタパスをベースにしたカジュアルダイニングで運営される。韓国料理はもちろん、世界の多彩な料理メニューを厳選して新しくアレンジした「ソウル・スタイルのタパス」(Seoul Style Tapas)を顧客に提供する予定だ。

SMは、今回の1号店に続き、今年中に日本と米国でそれぞれ「SMT TOKYO」と「SMT LA」を追加オープンする計画だ。

THE FACT|ソン・ジヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

SUPER JUNIOR リョウク、モノマネでSM会長に怒られたエピソードを打ち明ける

G-DRAGON、CHANELファッションショー出席に海外メディアが注目

独りになったKARA ヨンジ、「一生懸命にやっていく」

俳優ユン・シユンが除隊!熱い涙でファンに挨拶

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 01月 28日 06:45