[芸能] 2AMジヌン、新ドラマでイケメン野球選手に変身!

2AMのジヌンが韓国ケーブルチャンネルJTBCの新ドラマ「マダム・アントワン」でイケメン野球選手に変身した。

「マダム・アントワン」側は20日午後、ジヌンが韓国野球国家代表のユニフォームを着て撮影に取り組む現場の写真を公開した。写真でジヌンは、実際に試合をしているかのように真剣な表情を浮かべている。特に、すらりとしたスタイルとがっちりした体格が特有の笑顔と一緒に強調され、イケメン野球選手という劇中のキャラクターを完璧に完成した。

ジヌンは同作品で心理学者チェ・スヒョン(ソンジュン)の弟チェ・スンチャン役を演じる。野球国家代表出身で、誰もが一目惚れをする魅力的なキャラクターだが、野球を突然辞め、兄が運営する心理センターで働く。なぜ野球を辞めたのか、過去に一体何があったのかについてはドラマで描かれる予定。

「マダム・アントワン」は、愛のファンタジーを信じるコ・ヘリム(ハン・イェスル)と愛に無感覚な心理学者チェ・スヒョン(ソンジュン)の熱くて甘い心理ゲームを描く。「ベートーベン・ウイルス~愛と情熱のシンフォニー~」「キング~Two Hearts」などを執筆したホン・ジンア脚本家と、「私の名前はキム・サムスン」「私たち愛することができるかな?」を演出したキム・ユンチョル監督がタッグを組み、話題になっている。22日午後8時30分に韓国で初放送される。

THE FACT|キム・ヘリ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

SUPER JUNIOR リョウク、25日に単独ショーケース開催決定

Block B ジコの新曲MVに元AKBメンバー篠田麻里子が出演

台湾メディアが無許可でTwiceツウィの潜入取材を敢行

「ゴールデンディスク」本日(20日)開催!SJ、BIGBANG、少女時代などスター総集結

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 01月 20日 09:50