[K-POP] Block B ジコの新曲MVに元AKBメンバー篠田麻里子が出演

韓国の人気ボーイズグループBlock Bのリーダー・ジコ(23)のソロ新曲のミュージックビデオに、元AKB48メンバーで女優の篠田麻里子(29)が出演した。

ジコの所属事務所であるSEVEN SEASONSは、ジコのスペシャルシングル「愛だった」のダブルタイトル曲の一つであるバラードナンバー『愛だった』のミュージックビデオの予告映像(https://youtu.be/r44aF-Vp2vw)を公開。

同MVで篠田はヒロインを演じ、東京を舞台にしたさまざまなシーンを通じて熱演を繰り広げた。この予告映像は公開と同時に日韓で話題を呼び、特に篠田は、映像が解禁された19日にSNSを通じて「ZICOさんの、MV初挑戦しました。良かったら聴いてください」とつづりながら、ジコの新曲を応援した。

ジコのスペシャルシングル「愛だった」は1月25日(月)にリリースされる。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

台湾メディアが無許可でTwiceツウィの潜入取材を敢行

「ゴールデンディスク」本日(20日)開催!SJ、BIGBANG、少女時代などスター総集結

イ・ミンホ、初のトークコンサートも大成功!ファンをメロメロにした150分

SUPER JUNIOR リョウク、ソロアルバム発売へ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 01月 20日 04:21