[K-POP] SUPER JUNIORリョウク、ソロアルバム発売へ

2016年、SMエンターテインメントによるソロデビューのトップバッターは、SUPER JUNIORのリョウクだ。

SMエンターテインメントは、リョウクがソロデビューアルバム「The Little Prince」を1月28日(木)に発表すると19日、明らかにした。

同アルバムは、昨年設立されたSUPER JUNIORの単独レーベル「Label SJ」から発売される第1作目。特に、リョウクはSUPER JUNIORとボーカルユニットのSUPER JUNIOR-K.R.Y.活動、ドラマのOSTなどを通じて魅力的な音色と歌唱力を認められているのはもちろん、「狼の誘惑」「ハイスクール・ミュージカル」「女神様が見ている」「アガサ」などのミュージカルをはじめ、演劇、ラジオDJ、MCなど多方面で活躍しながら人気を博している。そんなリョウクがデビュー以来初となるソロアルバムを発表するだけに、音楽ファンからたくさんの関心が寄せられている。

さらに、ソロアルバムの発売後には、SMエンターテインメントのコンサートシリーズブランド「THE AGIT」を通じて、SHINeeジョンヒョン、f(x)エンバ、少女時代テヨンに続き、4人目となるアーティストとして、2月19日~21日までソウル・三城洞にあるSMTOWN @ coexartium内SMTOWN THEATREにて、ソロコンサート「Ever Lasting Star – Ryeo Wook」を開催する予定だ。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

ハラ、直筆手紙で心境を伝える「KARAとしての9年間を大切に…新しい道へ挑戦したい」

SUPER JUNIOR リョウク、ソロアルバム発売へ

カン・ドンウォン、BIGBANG&チェ・ジウらが所属するYGと専属契約へ

JYPの公式HPにサイバー攻撃!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 01月 19日 02:11