[芸能] TEENTOPチョンジ、「ニエルは優し過ぎて損するタイプ」

人気グループTEENTOPのメンバー・チョンジがメンバー・ニエルの性格について言及した。

チョンジは18日午前、ソウル・江南区(カンナム区)で開かれたニューミニアルバム「RED POINT」のショーケースで、「ニエルの致命的な魅力は何なのか」という質問に、「ニエルはとても優しい」と答えた。彼は「優し過ぎて損するタイプ。あまりにも優し過ぎて、むしろ良くない視線で見る方もいるらしい」と説明した。これを受けてニエルは「特にリッキーくんにそんなことがとても多い。リッキーと一緒にご飯を食べると、思わずとても幸せな気持ちになって、ご飯をたくさん奢ることになる。そんな面で損が大きい」と述べた。チョンジは「しかし、リッキーから何にも奢ってもらったことはない」と暴露し、笑いを誘った。

一方、「RED POINT」は、TEENTOPが今年に入って初めてリリースするアルバム。メンバーたちがアルバム全曲の作詞・作曲に参加したのが特徴で、タイトル曲『Warning Sign』は、ジャスティン・ビーバーの『One Less Lonely』、EXOの『Growl』などをヒットさせた世界的なプロデューサーであるシン・ヒョクの曲だ。

THE FACT|チョン・ジニョン記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ユチョン、待望のファーストソロアルバムが発売

KARAを離れたハラ、ヨン様の所属事務所と専属契約

JYPの公式HPにサイバー攻撃!

東方神起&SHINee&EXOら出演ミュージカル「School OZ」、OST発売へ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 01月 18日 05:32