[K-POP] EXO&少女時代テティソ、全世界で最も多く観たK-POP MVのアーティストに!

EXOと少女時代のユニット“テティソ”が世界中のファンに大きな愛を受けている。

所属事務所SMエンターテイメントは13日、報道資料を通じて、EXOの『Sing For You』とテティソの『Dear Santa』のミュージックビデオが昨年12月中に米国および全世界で最も多く観たK-POPミュージックビデオに選ばれたと明らかにした。

米ビルボードは11日(現地時間)、「2015年12月、米国および全世界で最も多く観たK-POPミュージックビデオ」というタイトルの記事を掲載。この報道によると、昨年12月の1ヶ間、米国と全世界でYouTube最多再生回数を記録したK-POPトップ10でEXOの『Sing For You』とテティソの『Dear Santa』がそれぞれ1位と2位を達成した。

ビルボードは、「YouTubeのユーザーらは冬をテーマにしたMVに魅力を感じた。EXOの冬のシーズンソング『Sing For You』は、12月中に米国と全世界で最も多く観たK-POPのMV1位にランクし、テティソのクリスマスソング『Dear Santa』は2位を記録した」と説明した。

一方、EXOは、米国ビルボードの「2015年末決算チャート」の「ワールドアルバムアーティスト」部門と「ワールドアルバム」部門で、それぞれ7位と8位を達成し、韓国歌手中最も高い順位を記録した。テティソも『Dear Santa』でアジア9つの地域のiTunes総合アルバムチャートで1位を獲得した。

THE FACT|チョン・ジニョン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

イ・スンギに3月入隊報道…所属事務所は「まだ入隊通知書を受けていない」とコメント

XIA ジュンス、SHINee・EXO押さえて最高歌手に!「ソウル歌謡大賞」の人気投票1位

人気ドラマ「応答せよ1988」のネタバレを国会議員がSNSで投稿して議論に

CNBLUE ヨンファ、実力派ミュージシャンのソヌ・ジョンアとコラボ曲発表へ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 01月 13日 08:37