[K-POP] CROSS GENE、2016年第1弾単独ライブでファンへ嬉しいお年玉!1月に韓国カムバックも発表!


3rd.シングル「Love & Peace / sHi-tai!」が大ヒット!人気急上昇中のアジアグローバルユニットCROSS GENE(クロスジン)。そんな彼らの2016年第1弾単独ライブ「CROSS GENE JAPAN LIVE 2016 BE HAPPY TOGETHER 〜New Year Luv Luv Night〜」が、Zepp DiverCity Tokyoにて1月2日(土)に開催された。


お正月にふさわしく、金と黒のゴージャス衣装で登場した、SHIN(シン)、TAKUYA(タクヤ)、SEYOUNG(セヨン)、CASPER(キャスパー)、SANGMIN(サンミン)、YONGSEOK(ヨンソク)。

「明けましておめでとうございます!We are Cross Gene from Asia」というお馴染みの挨拶もお正月ヴァージョン。「お正月は家族と過ごすものですが、みなさんにとってはCROSS GENEが家族です。みなさんと過ごせて嬉しいです」とSHINが感謝の気持ちを述べると、温かい声援が沸き起こった。

日本でのデビュー曲「Shooting Star」を皮切りに、圧巻のパフォーマンスを次々と披露するメンバーたち。ソロコーナーでは、個性溢れるパフォーマンスでファンを魅了した。TAKUYAとSHIN、SANGMINとYONGSEOKがそれぞれユニットを組み、「今までの人生を歌にしました。」と自作の曲も披露。CASPERはR&Bで甘いパフォーマンスを、SEYOUNGはJ-POPのカバーでその美声を証明した。


そして、メンバー全員が女装をし、新年会を開いているという衝撃的な映像が上映され、場内は笑いの渦に!さらに衝撃は続き、とある企画の罰ゲームとしてTAKUYAが女装、SHINがサルの気ぐるみを着用して登場し、そのまま「La-Di Da-Di」を熱唱することに。「僕たちの想いを伝えたい曲です。いつもみなさんの側にいるので、みなさんも僕たちの側にいてください。」とSHINが挨拶し、「そばにいて」というバラード曲をしっとりと歌いあげたかと思うと、「Watch out」「Amazing-Bad Lady-」で一転、セクシーなダンスで場内を女性ファンの心を鷲掴みに。

さらに、1月に韓国でカムバックすることが伝えられ、大歓声が!そのミニアルバムに収録される新曲「MY FACE」をカムバックに先立ち初披露し、ファンにとっては、何よりのお年玉となった。


「何でもいいから振り回して!」とTAKUYAの言葉を合図に、「LOVE&PEACE」でファンと一体化し場内の熱気は最高潮に!そして、「今年はもっとたくさんのイベントやコンサートをやりたいです」(SANGMIN)、「みなさんがしあわせになれるよう、頑張ります」(SEYOUNG)、「ファンのみなさんに愛をあげたいし、自分で作った曲を披露したいです」(CASPER)、「みなさんの力が必要です。もっとカッコ良くなりたいです」(YONGSEOK)と今年の抱負を伝えるメンバー。

TAKUYAからは「みなさんの力で昨年はいい結果を残せました。今年は武道館ライブを目指します。」と堂々の宣言。さらに、「いつも僕たちをしあわせにしてくれてありがとう。みなさんに出会えたことは僕たちの奇跡です」と、ラストの22曲目「MIRACL」を歌うSHINの目頭が涙で滲み、会場のファンをさらに熱くさせた。


お正月開催にふさわしく、2016年を明るくHAPPYに過ごせるようにとのコンセプトで行われた今回のライブ。圧巻のパフォーマンスあり、笑いあり、嬉しい発表ありと、メンバーにとってもファンにとっても、素晴らしい2016年の幕開けとなった。

【セットリスト】

「Shooting Star」(日本語ver)
「FUTURE」(日本語ver)
「Sky High」(韓国語ver)
「オリョドナムジャヤ」(韓国語ver)
「For This Love」(韓国語ver)
「DREAMER」(日本語ver)
「Holiday」(韓国語ver)
TAKUYA&SHIN(ソロ)
CASPER(ソロ)
SEYOUNG(ソロ)
SANGMIN&YONGSEOK(ソロ)
「La-Di Da-Di 」(韓国語ver)DJ Remix-ver
「On the floor」(韓国語ver)DJ Remix-ver
「ナハゴノルジャ」(韓国語ver)DJ Remix-ver
「そばにいて」(日本語ver)DJ Remix-ver
「Watch out」(韓国語ver)「Amazing-Bad Lady-」
(韓国語ver)「MY FACE」(韓国語ver)  
※新曲「CRAZY」(日本語ver)
「LOVE&PEACE」(日本語ver)
<アンコール>「sHi-tai!」(日本語ver)
「MIRACLE」(日本語ver)

【CROSS GENE日本公式サイト】https://www.crossgene.jp/

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

25億円投資の超大型K-POPプロジェクト「少年24」が始動!

【コラム】KARAはついに“その日”を迎えることになるのだろうか?

CROSS GENE、2016年第1弾単独ライブでファンへ嬉しいお年玉!1月に韓国カムバックも発表!

JYJ ユチョン、初のソロアルバム発売へ!倉本裕基&Yozohらが参加

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 01月 09日 02:25