[芸能] カン・ドンウォンとの専属契約説に「YG」が公式コメント“ヤン・ヒョンソク代表とは個人的な付き合い”

人気俳優カン・ドンウォン(34)が、BIGBANG、2NE1、俳優チャ・スンウォン、女優チェ・ジウらが所属するYGエンターテインメントと専属契約を控えているという報道が伝わっている中、YG側が立場を明かした。

YGは8日午前、「専属契約は事実ではない。報道では、ヤン・ヒョンソク代表との話が取り上げられているが、2人は個人的な付き合いで、親交を深めることで数回会っていると聞いた」と伝えた。

これに先立ち、韓国のあるメディアは、芸能関係者らの話を借りて「前所属事務所との専属契約が満了しているカン・ドンウォンが、YGエンターテインメントと専属契約を控えており、詳細を調整中である」と報じた。

一方、昨年末に実力派俳優キム・ユンソクとW主演を演じた映画「黒い司祭たち」を大ヒットさせたカン・ドンウォンは、ファン・ジョンミンとコンビを組んだ映画「検事外伝」の公開を控えている。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

カン・ドンウォンとの専属契約説に「YG」が公式コメント“ヤン・ヒョンソク代表とは個人的な付き合い”

JYJ ジュンス主演ミュージカル「ドラキュラ」のMVが解禁!

少女時代 サニー、「週刊アイドル」のMCとして大活躍

SMxJYPによる‘夢のコラボ’、EXOベクヒョン&miss Aスジのデュエット曲がチャート席巻

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 01月 08日 01:09