[芸能] タレントのエイミーが強制出国、SNSに最後の挨拶...「みんなさようなら」

強制出国命令を受け米国に出国するタレントのエイミー(33、実名:イ・ユンジ)が、自分のSNSを通じて最後の挨拶を残した。

エイミーは30日、自分の携帯メッセンジャーのプロフィールに「みんなさようなら」というコメントと一緒に自分のSNSプロフィール写真を掲載した。

公開された写真には、過去放送で活動していたエイミーの活気に満ちた表情が盛り込まれている。しかし、写真と一緒に残された文には、意味深いメッセージが込められて視線を集める。

その文は「私は星がとても美しくて涙が出そうだった。美しさの果てにはいつも悲しみが一緒に出てくるということを知っていたからなのかもしれない」と書かれており、強制的に出国される今の心境を語っている。これに先立ち、エイミーはプロポフォール投薬容疑で起訴され、懲役8月に執行猶予2年を宣告された。しかし、保護観察期間中の2013年11月、ソウル西部保護観察所で出会ったクォン某氏に向精神薬であるゾルピデムをもらった容疑で逮捕され、罰金500万ウォンの判決を受けた。

以後、ソウル出入国管理事務所は米国国籍を持つエイミーに対し、出国命令処分を下したが、エイミーは執行停止申請をし、韓国滞在に強い意志を見せた。しかし、裁判所は出国命令処分が適していると判断し、エイミーに強制出国命令を下した。

エイミーは30日、仁川国際空港を通じて米国に出国する。エイミーは米国で中国のビザを取得して、中国に向かう予定。そこでまた放送活動再開を狙う計画だ。

THE FACT|ソン・ジヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起チャンミン&SUPER JUNIORシウォンの訓練修了式写真に反響

防弾少年団、メンバーらの体調不良で日本公演が中止に...

イ・ミンジョンがドラマ復帰!「帰ってきて、おじさん」でRAINと共演

イ・ジュンギ&IU共演なるか?新ドラマ「月の恋人」を検討中

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 12月 30日 05:21