[芸能] イ・ジュンギ、「演劇『ハムレット』を観て俳優の夢を育てた」

俳優イ・ジュンギが演劇「ハムレット」を観て俳優の夢を育てたと言及したことが改めて注目を集めている。

過去放送されたバラエティ番組でイ・ジュンギは、「幼いごろの夢はコンピューター・プログラマーだった」と話し始めた。

続いて「高2の時、友人と演劇『ハムレット』を見に行って、演劇の魅力にはまってしまった。それで俳優の夢が始まった」と明らかにした。

一方、英国の劇作家ウィリアム・シェイクスピアが1601年に執筆した「ハムレット」は、「オセロー」「リア王」「マクベス」に加え、シェイクスピアの四大悲劇の一つ。最近までミュージカル・演劇・映画などに脚色されるなど大きな愛を受けている。

THE FACT|芸能チーム

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

ウォンビン&イ・ナヨン夫妻、出産前の姿が話題

iKONのB.I、事務所代表ヤン・ヒョンソクについて「優しい方ではない」

BEAST ヨン・ジュンヒョン、ファンのためにクリスマスソングを無料で配信

防弾少年団とZion.T、夢のコラボが実現!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 12月 26日 05:21