[K-POP] SEVENTEEN、米FUSE TVの「K-POP ルーキー」に選定!

新人グループSEVENTEENが韓国を越えて海外でも人気を集めている。

SEVENTEENは最近、米国の有名音楽誌のFUSE TVが発表した「2015年K-POP ルーキー」に選ばれた。ビルボードのK-POPコラムニストとして有名なFUSE TVのジェフ・ベンジャミンは、「SEVENTEENは13人のメンバーという利点を生かした“自主制作アイドル”というコンセプトを通じて、自分たちの価値を証明している。メンバーのウジはデビュー曲『Adore U』と『MANSAE』のプロデューシングはもちろん、全アルバムの作詞・作曲に参加。また、メンバー・ホシも振り付けを作るなど、彼らならではの魅力でアルバムをいっぱいに満たしている」と評した。

続いて「SEVENTEENのデビューアルバム『17 CARAT』は、BIGBANG、EXO、防弾少年団の後に続いて、今年のK-POPアルバムで長い間チャートにとどまり、海外から注目を集めている」とSEVENTEENを賞賛した。

一方、SEVENTEENは今月20日、フィリピンで開かれた「7th ANNUAL PHILIPPINE KPOP CONVENTION」で新人賞を受賞。また、今年アジアの歌手としては唯一にビルボードチャートの21 Under 21(21歳未満の人気アイドル)にランクインされた。

THE FACT|キム・ミンジ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ジュンスがインスタでクリスマスあいさつ

SUPER JUNIOR ウニョクからの直筆手紙が公開!“一番年をとっている末っ子になった”

キム・ヒョンジュンの父、新たな疑惑を提起…元恋人が母と交わしていたメッセージ内容が明らかに

RAIN、新ドラマの出演が決定!タイトルは「さようなら、私の大切な人」から『帰ってきて、おじさん』に変更へ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 12月 25日 04:36