[ドラマ] RAIN、新ドラマの出演が決定!タイトルは「さようなら、私の大切な人」から『帰ってきて、おじさん』に変更へ

歌手で俳優のRAIN(33・本名:チョン・ジフン)が、新ドラマ「帰ってきて、おじさん」(仮題は「さようなら、私の大切な人」)に出演を決定し、約1年3ヶ月ぶりにお茶の間へ復帰する。

RAINが主演を演じる「帰ってきて、おじさん」は、日本小説「椿山課長の七日間」(著者:浅田次郎)を原作にした作品。本作でRAINは、デパートの女性コーナーで万年課長として働いていたところ、過労死で死んでしまう40代の男から30代のエリートでイケメン店長に蘇ってくるイ・ヘジュン役を務める。過去とは全く違う姿で帰ってきたヘジュンが、“知らないで死んでいだらもったいないこと”と、本物の愛や幸福に気づいていく過程を愉快で感動的に描く。さらに今作には、RAINのほか、ヒロイン、助演などを豪華な顔ぶりで揃えると予告され、注目が集まるところ。

映画「シングルズ」、「英語完全征服」、「カンナさん大成功です!」、「男子取扱説明書」などのヒット作を手がけたノ・ヘヨン脚本家と、ドラマ「屋根部屋のプリンス」、「おバカちゃん注意報 ~ありったけの愛~」を演出したシン・ユンソプ監督がタッグを組むことになり、ドラマは2016年2月に放送される予定だ。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起の「WITH」がオリコン2015年間アルバムランキングで15位を記録!

「チーズ・イン・ザ・トラップ」パク・ヘジン、“今までのキャラクターの中で一番難しい”

イ・ジョンソク、制作費400億ウォンの韓中合作主演に抜てき!

VIXX&防弾少年団&EXO&SHINeeら、本日(23日)からリレー生中継へ!2015KBS歌謡祭ニュースを発信

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 12月 24日 01:46