[芸能] キム・ヒョンジュンの父、「明らかになってよかった...赤ちゃんには申し訳ない」

歌手兼俳優のキム・ヒョンジュン(SS501のリダ)と元恋人A氏の息子が親子関係であることがDNA検査で明らかになった中、キム・ヒョンジュンの親がこれと関連して口を開いた。

キム・ヒョンジュンの親は21日午後、ソウルで記者会見を行った。キム・ヒョンジュンの父は「赤ちゃんを産んだと聞いたが、血の繋がった赤ちゃんに会うこともできなかった状況だった。赤ちゃんに申し訳ない」と話した。

続いて「親子関係はもっと早く明らかにならなければならなかった。今年の1月から赤ちゃんに対する責任を全うしたいと言ったのだが、(A氏側が)親子関係の確認を遅らせた」とし「遅ればせながら、明らかになってよかった。赤ちゃんに申し訳ないし、健康であることに感謝する」と付け加えた。

また、「息子のヒョンジュンとは同日に連絡した」とし「ヒョンジュンは、最初から自分の子だと認めた上、父としての責任を全うしたいと言った」とキム・ヒョンジュンの意見を伝えた。

続いて「裁判所が養育費や親権の問題などを決定する次第、父としての道理を尽くしたい」と強調した。キム・ヒョンジュンとA氏の息子は今月14日、ソウル大学病院の医科大学で親子確認のためのDNA検査を行った。検査結果、A氏の息子がキム・ヒョンジュンの子供である確立は99.999%で、二人の親子関係が成立すると伝えられた。

THE FACT|キム・ギョンミン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

超新星、1万人のファンと涙のツアーファイナル

ウォンビン&イ・ナヨン夫妻に第1子の息子が誕生!

[独占インタビュー①] ジャッキー・チェンプロデュースのボーイズグループJJCC“努力は人を裏切らない。今日が最後の日のように頑張る”

[独占インタビュー②] ジャッキー・チェンプロデュースのボーイズグループJJCC“日本での目標は東京ドームを満席にしてコンサートすることです!”

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 12月 21日 08:13