[K-POP] 神話ミヌ、18日に新曲『息づかい』発表へ

SHINHWA(神話)のメンバー・ミヌ(36)が、プロジェクトチームのGERAGIDAとタッグを組んで新曲を発表する。
12月24日~26日に、ソウルのAX-KOREAでクリスマスコンサート「2015 M イ・ミヌ クリスマスLIVE<ON THE RECORD & OFF THE RECORD>」を開催するミヌは、18日(金)の午後0時に各音楽サイトを通じて、GERAGIDAとのコラボ曲『息づかい』の音源を公開することになった。GERAGIDAは、SHINHWAの『On The Road』『そう』『Give it 2 Me』、ミヌのシングル「If You…」の収録曲『Overdoze』など、以前からSHINHWAとミヌのソロアルバムに参加した作曲家のキム・ドヒョン(D.BRO)、ミュージックビデオ監督兼DJのCOOL.K、シンガーソングライターのセミで構成されたプロジェクトチームで、11月にVascoとRIAAが参加した初のデジタルシングルを発表して話題を集めた。今回GERAGIDAとともに作詞・作曲およびプロデュースなどを共同で行った新曲『息づかい』は、R&Bとラウンジジャンルを合わせてミディアムテンポの楽曲。初対面の女性に徐々に惹かれてしまう男の気持ちを、ミヌのセクシーでありながら魅力的なボーカルで表現したものとなっている。ミヌはこの新曲を単独コンサートの最終日である26日に初めて披露する予定だ。

THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

BIGBANG V.Iと歌手チョン・ジュニョンが美女と秘密観光?!台湾マスコミがパパラッチ

BTOB ソンジェ、“尊敬する先輩”XIAジュンス『必ず昨日』のカバー映像を公開!

カン・ドンウォン&イ・ビョンホン&キム・ウビン、夢の共演が実現!映画「マスター」出演確定

パク・ソジュン、「整形しようか悩んだことある」…理由は?!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 12月 17日 05:19