[映画] 元f(x)ソルリ、キム・スヒョン主演映画「リアル」に出演を検討中

女優に転向したソルリ(21)が、キム・スヒョン(27)の主演映画「リアル」に出演を検討していることがわかった。所属事務所のSMエンターテインメントが16日、明らかにした。最近、「リアル」側からオファーを受け、シナリオを検討中であるという。
本作は、闇の世界から受けられる依頼をクリアしてきた解決師のチャン・テヨン(キム・スヒョン)に、あるルポ記者(イ・ソンミン)が訪ねてから起きる物語を描くアクションノワールで、「仮面」(07)、「ロマンティックアイランド」(08)などを手がけたイ・ジョンソブ監督がメガホンをとる。すでに男主人公としてキム・スヒョンが出演を決定しており、女主人公のキャスティングのために公開オーディションを行うなど、新しいイメージの女優を発掘するために励んだが、濃密な露出シーンと自然な演技をこなせる主演女優が見つからなかったことで、難航するところだった。
映画は主役のキャスティングを終えたあと、2016年1月にクラインクインを予定している。

THE FACT|ソン・ジヨン記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

元f(x) ソルリ、キム・スヒョン主演映画「リアル」に出演を検討中

[INTERVIEW] 防弾少年団、「その存在感を知らしめた2015年」

チソン、ファンミで「今年は子育てをした」と明かすも来年の作品復帰を約束

ユン・シユンの近況がキャッチ!除隊は新年1月

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 12月 16日 09:02