[映画] ユ・アイン、2015年を輝かせた映画俳優1位に!

俳優ユ・アインが「2015年を輝かせた映画俳優」1位に選ばれた。

15日、世論調査会社<韓国ギャラップ>が「2015年を輝かせた映画俳優」のランキングを発表した。韓国ギャラップは10月29日から先月21日までの3週間、全国の13歳以上の男女1700人を対象に今年最も活躍した映画俳優を選ぶアンケート調査を実施。その結果、ユ・アインが26.9%の支持率を得て1位に上がった。ユ・アインは今年、映画「ベテラン」と「思悼(サド)」に出演して、映画専門家と大衆の賛辞を同時に受けた。

2位は20.3%のソン・ガンホが選ばれた。今年映画「思悼」で朝鮮王の英祖(ヨンジョ)キャラクターで観客らと会ったソン・ガンホは、たった一本の映画で「2015年を輝かせた映画俳優」2位に上がる底力を見せた。ソン・ガンホは昨年にも映画「弁護人」で同部門2位に選ばれたことがある。3位は映画「国際市場で逢いましょう』と「ベテラン」を大ヒットさせた俳優ファン・ジョンミンが選定。4位は「暗殺」のチョン・ジヒョン、5位は「許三観(ホサムグァン)」と「暗殺」に出演したハ・ジョンウだった。チェ・ミンシク、オ・ダルス、イ・ジョンジェ、カン・ドンウォン、ユ・ヘジンもベスト10位圏内にランクインした。

THE FACT|キム・ミンジ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

[独占] ソン・スンホンの誕生日に恋人劉亦菲の他、ソ・ジソブ&ウォンビンらも出席

2PM Jun.K、2度目の日本ソロツアーを成功で締めくくる

チョン・ジュニョンが待望の単独公演を開催!「JUNG JOON YOUNG BANDLIVE&TALK2015”ATTENTION”in TOKYO」

「VS嵐」を盗作した韓国バラエティが謝罪

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 12月 16日 01:15