[K-POP] iKON、12月24日に待望のファーストアルバム発表へ

今年の諸音楽祭で男子新人賞を総なめにしている7人組ボーイズグループiKONの1stフルアルバムの発売日が、12月24日(木)に決定された。

所属事務所のYGエンターテインメントは12日、公式ブログ(www.yg-life.com)を通じて1枚のポスターを掲載し、iKONのデビュー・フルアルバムの発表を告知した。

強烈なレッドカラーを背景にしたビジュアルに7人のメンバーがそれぞれの個性を放つポーズを決めているポスターには、「WELCOME BACK iKON DEBUT FULL ALBUM / 2015. 12. 24 ONLINE & OFFLINE / ALBUM RELEASE with 2 M/Vs」というキャッチコピーが強調。待望のファーストアルバムに対する期待を高めた。

今年の9月、シングル「My Type」で成功的なデビューを果たしたiKONは、同曲で各音楽チャート1位を獲得。10月にシングル「RHYTHM TA」と11月に「APOLOGY」を連続発表し、新人としては異例的なプロモーションを展開。12月24日には遂にフルアルバムを発表することで、デビューアルバムの成功的な終止符を打つと予想される。

これについてYG側は、「当初は12月14日にiKONのファーストアルバムを発表する予定だったが、アルバムの終盤作業中にB.Iが新しいタイトル曲をもう1曲作詞作曲したため、本来1曲で予定したものをダブルタイトル曲で計画を変更し、ミュージックビデオももう1本追加撮影することになり、急遽24日にリリースを決定した。クリスマスイブにアルバムを発表することで、ファンのみなさんにも、もっと意味のあるプレゼントになると期待される」と伝えた。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「王の男」の公開10周年...主演イ・ジュンギと監督イ・ジュンイクの意味深い再会!

パク・ソジュン、初の単独ファンミーティングにアジアから2500人駆けつけ

パク・シネ、釜山でファンサイン会!デザインを手がけたコラボバックを披露

SHINee ジョンヒョン、アンコールコンサートも大盛況...日本映画館ではライブ・ビューイング

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 12月 14日 09:57