[芸能] 「本物の男」、出演者の個人情報流出に日本軍歌が流れて議論…製作陣が謝罪へ

人気バラエティ「僕らの日曜の夜-リアル入隊プロジェクト本物の男」の製作陣は29日午後、同日の放送で、出演者の個人情報が流出されたことと、日本の軍歌がBGMで使われたことついて、公式に謝罪した。

この日の番組は、放送が始まってすぐ日本の「軍艦行進曲」が流れた。さらには、レギュラーを務める俳優イ・イギョンが負傷のため、訓練に参加できない経緯書を作成するところ、彼の住民登録番号にモザイク処理などをしないまま流してしまうミスを起こした。

放送直後、番組には視聴者からの批判コメントや電話が殺到し、製作陣は同夜に謝罪文を発表。「製作陣の不注意により不適切なBGMが流れ、俳優イ・イギョンさんの住民登録番号はモザイク処理がされない状態で個人情報が露出されることがありました。製作陣は、視聴者の皆さま、イ・イギョンさん、軍関係者の方々に心からお詫び申し上げます。二度とこのような過ちを起こさないよう、製作過程でより注意いたします」と謝罪した。

THE FACT|キム・ヘリ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

XIA ジュンス、日本コンサート本番前の楽屋で…集中する姿が話題!

choa54号は、12月1日から順次発売!ヘッドライナーはチャン・グンソク

元U-KISS ドンホ、1歳年上の花嫁を公開!

防弾少年団、新曲『RUN』でチャート席巻!!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 11月 30日 04:51