[K-POP] テティソ、タイトル曲『Dear Santa』の作詞はソヒョンが担当

少女時代のユニット、テティソが待望の新曲『Dear Santa』で今冬の歌謡界に旋風を予告する。

12月4日の午前0時にリリースされるテティソのクリスマス・スペシャルアルバム「Dear Santa」には、全6曲が収録。特にタイトル曲となる『Dear Santa』は、優しくて温かい雰囲気のバラードにR&Bメロディーをうまく調和させたイントロが印象的な楽曲で、メンバーのソヒョンが作詞に参加し、クリスマスにやってくるサンタさんに願いことを伝える内容を歌詞に盛り込んだ。

また、この曲は世界から人気を集めているテティソの初のクリスマスソングであるだけに、韓国語と英語バージョンを同時に公開。今冬をはじめ、長く愛されるシーズンソングにもなると期待される。さらに『Dear Santa』は、世界的なプロデュースチームおよび多国籍の実力派作曲家たちが力を合わせてSM所属アーティストたちの楽曲を共同で手がけるSM・ソングライティング・キャンプ(SM Songwriting Camp)がテティソのために特別に制作。各メンバーのボーカルの特徴を考慮しながらテティソならではの魅力をよりいっそう際立たせた新曲となっている。


これとともにテティソは、公式ホームページ(http://girlsgeneration-tts.smtown.com/)やSMTOWNの公式Facebookなどを通じて、3人の新しい姿をおさめたティーザーイメージを公開。26日には新譜のビジュアルコンセプトがうかがえるメンバー・テヨンのイメージを解禁して、期待を寄せている。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

FTISLAND ホンギ、ついに1位!「ファンのみなさん、愛してます」

イ・ミンホ、ファンへのプレゼントシングル「The Day」発表へ

少女時代「テティソ」、初のクリスマスアルバムで12月4日にカムバック決定!

ZE:A シワン、誕生日にファンとボランティア活動を計画

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 11月 26日 02:23