[芸能] ソン・ジュンギ、ドラマ撮影中に負傷…

人気俳優ソン・ジュンギ(30)が、KBS2TV新水木ドラマ「太陽の末裔」の撮影中に腕を負傷した。

所属事務所の関係者は15日午後、「23日に行われたアクションシーンの撮影で腕を負傷し、現在ギブスをしている状態だ」と伝えた。関係者は、「大怪我ではないが、軽い負傷でもないため、経過を見守っている。26日までは撮影日程がない。まずは病院からの診断結果が本日出るので、以後撮影の参加可否を検討する予定だ」と説明した。

新ドラマ「太陽の末裔」は、極限の環境におかれた異国の地で、成功と愛を実らせていく軍人と医者たちの物語を描くブロックバスター・メロ作。男女主演はソン・ジュンギとソン・ヘギョが演じ、俳優チン・グ、カン・シニル、女優キム・ジウォン、SHINeeのオンユが助演を務め、「シークレット・ガーデン」「相続者たち」などの大ヒット作を手がけたキム・ウンソク脚本家と、「秘密」「ゆれながら咲く花」「ドリームハイ」などを演出したイ・ウンボク監督がタッグを組んだ。来年2月放送予定。

THE FACT|キム・ミンジ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

FTISLAND ホンギ、ついに1位!「ファンのみなさん、愛してます」

イ・ミンホ、ファンへのプレゼントシングル「The Day」発表へ

少女時代「テティソ」、初のクリスマスアルバムで12月4日にカムバック決定!

ZE:A シワン、誕生日にファンとボランティア活動を計画

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 11月 25日 08:52